FC2ブログ

携行品はいぬ2匹

全盲になってしまったジャック(レオン) いつも2人と2匹は一緒!神奈川でフライボールをやっているよ

花見の筈が花がない:呼び戻しの確率

花も見頃


昨日はのりさんが午前中空きができたので、折角だから藤沢の城址公園(桜の名所)でも散歩がてら行くかと出かけたのだが・・・・


公園の駐車場には「花見の期間利用できません」!?


平日だろうが期間中は止められないようだ


仕方なく近くの引地川親水公園へ行ったが、やはり桜が咲いている方は人も多く、とても遊べるような雰囲気ではないので、花が全くない広場で遊ぶ


PAP_0014_20100407105927.jpg


レオン達は大喜び

ま、ワンコには花なんて関係ねぃもんな


PAP_0016_20100407105926.jpg


だれもいない広場をぐり家独り占め


PAP_0013_20100407105927.jpg


みなみも大喜び


PAP_0015_20100407105926.jpg


たまにこの公園には来るのだが、あまりジャックに会う事がないのだが


PAP_0012_20100407105928.jpg


元気な男の子に出会った(名前は聞かなかった)

娘さんが飼ったのだが、独り立ちしてワンコをお母さんに託していったそうな
元気なワンコを初老の婦人が連れている・・・・ご苦労様です(事実大変ですと言っていた)

ジャックの登録数【5,368】

レオンを飼いだした当初は4000頭ぐらいだったのに・・・・


道理で良く見かけるようになったわけだ




さてさて・・・・呼び戻しの話


以前、ぐりが通う幼稚園で行なわれた遠足(年に2回位遠足があった)での出来事


SANY0063_convert_20100407113235.jpg
(幼稚園の仲間と)

友人の犬(同じ幼稚園に通っていた)は慣れない犬が不用意に近づくと、攻撃してしまう子であった

一定の距離を保てば、一緒に行動は出来るのだが通常考えるような犬同士の挨拶は、相手を選ばなければならなかった(レオンもその時期同じようなものだったけどね)

皆すでに帰る支度をしていたので、オンリードだったのだがそこへ他の犬(ゴールデン)が入ってきた

その人は自分の犬をランに入ると同時に放したのだが、そうなれば我々の方へと駆け寄ってくるのは解っていたので、近寄るなといった雰囲気を作った(わざと)

その飼い主さんは一応犬を呼び戻したのだが、放されたばかりの犬は戻る事はなかったのだ

あわや友人の犬に近寄らんとしたその時、先生がその犬の首っ玉を掴み飼い主へと言い放つ

「呼び戻せない犬は放さないでください!!」
その場に凍りついたような空気が流れた・・・・・そのゴールデンの飼い主にしてみれば、ランに来て他人にそこまで言われるなどとは思ってもみなかったのは顔を見れば一目瞭然だった


この時から、呼び戻しの必要性を肝に銘じたのである


呼び戻しは未だ100%ではないが、必要性は重々解っているつもりだ

折を見ては呼び戻しを掛け、自分に緊張感を持たせている


今日の出来はどうだったかな?
毎日点数を付けたら何点になるのだろうか?こんな事を、日々考えるぐりなのである


ランキングに参加しています
応援のクリックお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村















今日のおまけ


PAP_0011_20100405150952.jpg


コストコの帰り

鎌倉経由で帰った


PAP_0010_20100405150952.jpg

雨なのに人が多かったが、綺麗な桜だった


スポンサーサイト



テーマ:飼い主の日常生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/07(水) 12:02:32|
  2. ぐり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7