携行品はいぬ2匹

全盲になってしまったジャック(レオン) いつも2人と2匹は一緒!神奈川でフライボールをやっているよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頑張るおいら(レオンの挑戦)

ども!







今日はレオンの手術日


義眼を入れる手術を受けます!一泊入院だけど頑張るで


PAP_0585_20110927151829.jpg

ツイッターでお知り合いになった名古屋のタロユカさんが熱田神宮のお守りを送ってくれました

PAP_0586_20110927151828.jpg

アレンママさんからも浅草寺のお守りをいただいていましたので

PAP_0587_20110927151828.jpg

レオンが取ったロゼッタを飾る棚へいれて祈ります

頑張れレオン、いつも一緒だよ・・・・・


マルコままさんにいただいたわんこお守りを、入院セットに入れてこれで準備万端だよ!


ランキングに参加しています!
の画像をクリックしてね
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村









皆さんの気持ちがとても嬉しい・・・


病院では義眼を入れるなら両目の方が良いと薦められましたが、まだ光を感じているならと萎縮が進んだ左目だけにしました。

この先残りの眼が萎縮したら、やはり義眼を入れなければならなくなるのは解っていても、光を奪うことに抵抗を感じたので

そもそも義眼にこだわる必要があるのか?・・・・とは言え、萎縮が進めば眼球摘出

眼球摘出の場合は、目やにの増加や逆さまつ毛による炎症が起こる可能性が高く、見ている方も辛いようです。
全てにおいてそうなってしまうわけでは無いのでろうけど、辛そうなレオンは見たくない

・・・・今、この時期に義眼にする事を選んだぐり・・・・これで良かったのか?自問自答が続きます

スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2011/09/28(水) 07:54:28|
  2. レオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。