携行品はいぬ2匹

全盲になってしまったジャック(レオン) いつも2人と2匹は一緒!神奈川でフライボールをやっているよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教える事の難しさ《のりさん猛勉強?躾教室3回目》

フライボール競技に出ているぐり家、クラブ(フライボールクラブ、WAVE~KIDS)の仲間はアジリティー競技を通じてフライボールをやりだした人達が多い


のりさんは皆の話を聞く度に、アジリティー競技をみなみとやりたいと思っていたようで、湘南会のパックンが通っている訓練所に今月から通いだした
(お山のランにはアジリティーの道具が一式あるので、アジリティーそのものは普段から出来るんだけどね)



今までは若い男の方が教えてくれたいたのだが(2回はこのトレーナーさん)その様子を見ながら思っていたのは



教えたい事が解り難いのである



教える前にモチベーションレベルの説明や得手、不得手の聞き取りはまるでなかった


訓練所のスタイルで、指示された事をこなす様子を見ながら方針を考えているのだろうか?



訓練所の教え方ってこんな感じなの????


教室が終わってからのりさんに様子を聞いてみても、なんだかピンと来ない・・・・



次回トレーナーが同じなら、のりさんに代わってもらいぐりがやってみようかと思っていたりした



PAP_0124_20100620153200.jpg



だがこの日は別のトレーナーさんだったので、もちろんのりさんへお任せしたぐりは見学にまわる


この日の課題は「ツケ」の位置の補正と、集中が途切れそうなタイミングを狙っての「コイ」の達成率をあげるコツを教えてもらった


後はぐりが気になっていた、のりさんの指示の出し方(タイミング)や褒める際の注意点



言う事をきかせようと焦ってコマンドを何回も言ってしまったり、指示を出してから犬が行動へ移そうとしている所へ、又指示を出してしまったりなど、その点も注意するように教えてもらっていた



PAP_0125_20100620153200.jpg



教えるってこういう事ではなかろうか?


聞いている方が解らなければ意味がないと思う



だって彼らはプロなのだから


改めて「教えるって難しいなぁ~」と感じた一日だった


ランキングに参加しています
応援のクリックお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村











今日のおまけ

PAP_0086_20100609101115.jpg

PAP_0087_20100609101115.jpg

レオンの誕生日用にあげた牛骨・・・・あまり人気がなかったのは何故?
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:飼い主の日常生活 - ジャンル:ペット

  1. 2010/06/23(水) 21:15:50|
  2. のりさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<初コメダ珈琲・オマケ《他に気を取られている時のコイ》 | ホーム | 秦野戸川公園*BBQ広場>>

コメント

NoTitle

ラテママ様

犬種により、若干教え方が違うように、トレーナーの教え方や趣旨もそれぞれみたいですね
それが今回、はっきりと解りました

どんな方に教わろうと、結果が良ければいいと思うけれども、犬の性格を左右したりするからね
などど言っている私が正しいとは限らないしね
  1. 2010/06/25(金) 11:05:38 |
  2. URL |
  3. ぐり #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

NoTitle

りふぉんママ様

まる先生はあのお話を聞いた限りでは、飼い主さんに理解してもらうところから入られたのでトレーナーさん全般がそういった考え方なのかと思っていました

どうも違うようですね
説明がしにくいのですが・・・・う~~ん

ままりんご様

私はトレーナーさんを数見ている訳ではないので、一概には言えませんが人によって差はあるようです
そしてトレーナーのも好みの犬種があるので、教え方にも偏りが出るらしいです

ここへ通うようになって、又新たな刺激が加わり、ぐりにとっては良い機会を得られたとおもっているけれどもね
  1. 2010/06/25(金) 10:53:25 |
  2. URL |
  3. ぐり #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

NoTitle

ぐりさんみたいに ちゃんと教えてもらってる方は
教え方もひとそれぞれ、ってわかるんですね、
もし ワタシだったら 最初に教えてくれた人のやり方で
鵜呑み、だと思います^^;
  1. 2010/06/25(金) 10:51:05 |
  2. URL |
  3. ラテママ #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

ゆきぶぅ様

確かに!子供の頃は素直な分、吸収する事も多かったよね
トレーナー次第でこんなに違うのはどうなのかな?
ただし、自分の刺激にもなるから良いのですが
言った事を取り違えると、まったく無駄になる事が多いのもあるけれども

ハラマキ様

色々な方に教わる機会がなかったせいもありますが、一般的に訓練所やスクールの教え方はどれも似たりよったりなのかな~
私が友達に聞いた話では、それだけではないように思っていたのですがね
  1. 2010/06/25(金) 10:46:28 |
  2. URL |
  3. ぐり #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

NoTitle

そう~教わる側のステージに 立たないと 一方通行になってしまいますよね~

りふぉんは 丸先生について 2年、私がトレーニングを見たり、一緒に学んだりしたことはないので 改めて 少し 私が先生に教えてもらいたいな~とおもったりしてます
  1. 2010/06/24(木) 08:16:15 |
  2. URL |
  3. りふぉんママ #UoJDqtOY
  4. [ 編集 ]

NoTitle

人に教える。人に教わる。
お互いの意図が上手く合えば、いいのですが
なかなか難しいですよね
でも、そこをプロとして、分かりやすい教え方して欲しいですね。
トレーナーさんによっては、そんなに違うんですか?
出会いとなると、もっと難しいですね。。
  1. 2010/06/24(木) 00:55:34 |
  2. URL |
  3. ままりんご #-
  4. [ 編集 ]

NoTitle

そうですね~。教えるのも教わるのも難しい。
ヒトって経験を積めば積むほどに自身の考えが出来上がってしまう生き物だから。
と、最近子供のころの素直な気持ちが懐かしい私です・・・。
  1. 2010/06/23(水) 22:53:05 |
  2. URL |
  3. ゆきぶぅ #mUEwr05.
  4. [ 編集 ]

NoTitle

確かに。
教えるって、教える人が教えられる人は何を分かっていないのか汲み取れるところから始まるのではないかなと思います。
  1. 2010/06/23(水) 22:39:48 |
  2. URL |
  3. ハラマキ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://a0014.blog35.fc2.com/tb.php/301-de130b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。