携行品はいぬ2匹

全盲になってしまったジャック(レオン) いつも2人と2匹は一緒!神奈川でフライボールをやっているよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レオンの懐かしいもの

今日、ちょっと探しものをしていたら・・・・おや?


懐かしいものを発見しました。


亡き先生がつけた、レオンの通信簿(とゆうか経過メモ)


先日は先輩犬達と旅行し、思い出話で盛り上がったこともあったので
読み返してみました。


ふむふむ、犬の股間にしか興味なし・マーキング多し・待てない・思う
通りにならないとヒステリック・遊ばない・こちらを見ない・出来た際に
褒めようとすると「うざい!!」と言ってはねのける・・・・

いい所ゼロ・・・・ではないですか~
他にも問題の指摘が延々と続く。

CA3C00010001.jpg

うまく撮れないや、ぼんやりだね


今思えば、幼稚園で先生に習った事を実行できているのか(ぐりに)は
疑問だ




ちょっとまじめな話・・・・

「壊された犬」って聞いた事ありますか?
私はこの言葉が嫌いなのですが・・・・


これは第三者(飼い主も含む)によって、通常の生活に支障をきたすよ
うになってしまった犬だと思ってください。


いわゆる触ろうとするだけで噛んでしまったり、外が怖くて家から一歩
も出られないなど、病んでしまっている犬です。


この「壊された犬」は意外に身の回りにいるのだと、感じてもらえたら
と思うのです。
そして他の皆が「壊された犬」にならない事を祈ります。


何故こんな事を?
昔を思い出したからかな。


レオンが壊れていたかもしれなかった事件を


今はのん気なレオンPAP_0016_20090529210130.jpg

彼は2歳すぎるまで去勢していませんでした。

先生にもエロい犬だから去勢する事を考えた方がいい、と言われようとも
聞き入れなかったぐり、結局先生は、去勢したレオンを知らなかったのだ
けれども、今はしています。


エロい=オスだという事を殊更アピールするので、レオンは目の離せない
犬でした。


だからぐりはいつもピリピリしていたかも・・・・そんな理由で正直、幼稚園
以外の犬(飼い主)とは遊ばせもしなかったな~


そんなある日・・・幼稚園の後、皆で遊んでいるとレオンと気が合わない
同年代のラブがきたので、レオンを近くの木に繋いで回避しようとしたの
ですが、何も考えない飼い主がその犬を一緒に遊ばせようとオフリードに
したのです。


その犬は開放された嬉しさもあってか、レオンに襲いかかりました!


かたや繋がれた犬、かたやフリーな犬・・・・
有利なのはどちらか、歴然としています。

レオンは首を噛まれました・・・・
こんな時、瞬時に体は動くもので幼稚園の仲間と私で、その犬を押さえ込
んだのです。


仲間は手を負傷、私も擦り傷だらけ・・・・飼い主はというと、呆然とし指ひと
つ動かさず仕舞い・・・・あやまる事さえできずにすごすごと帰ってゆきました。


その後もなんの詫びもなしです・・・・
その飼い主を未だ許せないぐり、その犬が未だに大嫌いなレオン(見つける
と襲い掛かろうとする。)
レオンの中では、その犬との決着が付いていないのでしょうね。


傷が癒えてから、去勢手術を受けました。


犬も一歩間違えれば壊れる・・・・それを直す時間は・・・
忘れないでくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


今日のおまけ
GRP_0044.jpg  若かりしレオン

その後?
治療費はばっちり、いただきましたよ!!ご安心を

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

  1. 2009/06/15(月) 00:25:00|
  2. レオン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<水泳教室、第3回に向けてみなみをしごく!! | ホーム | こんな感じ?素敵だね>>

コメント

そうですね

やんげ様

飼い主の責任って、重いですよね・・・
でも、そんな私達を必要としてくれている・・・そう思うだけで
がんばろう!!って奮いたちますね。

自分の犬が壊れてしまう・・・そう思うだけで切なくなります。
そして、壊れてしまった犬に気がつける・・・そんな自分でいたい
そう思うぐりでした。
  1. 2009/06/17(水) 18:34:38 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

犬は飼い主を選べない
行き方も選べない
だから自分がちゃんとしなくちゃ!って襟を正させられます
どんなに可愛くても、本能もあるんだってことも
キチンと理解してあげなきゃですよね
なんにしても・・・
大事な命を任せられているということは
責任重大なんですよね・・・

  1. 2009/06/16(火) 22:30:17 |
  2. URL |
  3. やんげ #-
  4. [ 編集 ]

ねーちゃん!!

ねーちゃん様

ねーちゃん、いいなぁ~
グレート・ザ・タンキ!!
気遣いの細やかなねーちゃんが短気なんて・・・
ぐり的には、「あり」です!!
  1. 2009/06/16(火) 21:51:31 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ひとつ思うのは

ハラマキ様

今回、こんな内容にしたのは、レオンが壊れてしまう
恐れを言いたかったのではなく、自分の犬が壊れる
可能性について解ってもらいたかった・・・
と言うのが本音でした。

実際は壊れた犬を作るのは、トレーナーも含みます。
何故それが前面に出ないかというと、壊れた犬の飼
い主は、そのトレーナーの元へはもう行かないので
トレーナーは自分が壊した事に気が付かないから・・・

昔、ぐりはジャックにスパイクをつけて訓練しているのを
見たことがあります・・・信じられない光景でした。
  1. 2009/06/16(火) 21:48:12 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

色々と・・・

ラテママ様

日々、色々と考えながらも、同じ失敗を繰り返したり
してしまうのでしょうねぇ~
ラテママ主催の御殿場うじゃっくがぐりが初めて参加
したいわゆる「オフ会」でした。

あれで、今更ながら犬はガウガウしてもいいんだ
などと関心してしまったのです・・・
そうして今がある
とても良い経験でしたよ!ありがとうね~
  1. 2009/06/16(火) 21:39:01 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ペンションの件、全然いいんです!
逆に私達が増えたのでなにかと変更が出てご迷惑おかけしましたm(__)m
絶対私もそうなっちゃうと思いますし当然だったかと~^_^;
私なんて、自動車学校で説明聞いてるうちにキレてすぐ入校を止めて帰ったこともあります~(-_-メ)
一緒に行った妹は呆れておりました~(>д<)
  1. 2009/06/16(火) 15:59:41 |
  2. URL |
  3. ねーちゃん #FOTi0RoY
  4. [ 編集 ]

どういう犬が「壊れた犬」というのか
定義は別として、
考えさせられるUPですね。
私も、ウシを壊しかねないなと思うからです。
他の犬たちや人間に迷惑をかけまいと思えば、
てっとり速いのは自分の犬を外界から遠ざけること・・・
という風に安楽的に考えてしまう気がします。
  1. 2009/06/16(火) 00:25:31 |
  2. URL |
  3. ハラマキ #-
  4. [ 編集 ]

レオンくん、そんな時期があったんだね~。。
その子とは まだ顔合わせることがあるのかな
そりゃ、決着ついてないよねぇ
レオンくん、とりゃーーーっ!! って襲い掛かりたいよねぇ

先生、きっといい方はキツイけど みんなに信頼されてた先生だったんだろーな~
うちのしつけは・・・
うーん、 やっぱり飼い主の反省しまくりです。。><
  1. 2009/06/15(月) 21:24:23 |
  2. URL |
  3. ラテママ #axiTONeI
  4. [ 編集 ]

不安になる時、ありますね

ひろ様

未だにぐりは「これでいいの?」「あっ失敗した!!」
などの連続です。
いかに修正できるか?なのでしょうね
先生は失敗する可能性があるならやらない!
と、いつも言っていましたっけ・・・失敗だらけだな・・・
反省してばかりです。

うじゃっくでは、そんな心配がいらず安心して遊べませんか?
それはとても大切な事だと思いますよ!!
  1. 2009/06/15(月) 20:43:54 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

意外だわ~

ねーちゃん様

気が短いの!?ぐりもだよ!
だから修学旅行の予約で迷惑かけちゃうんだな~
これが・・・ごめんちゃい・・・・

ぐりも他人に指摘されるのは嫌いな方なんだけど、この
先生は最初になにをしたと思う~

わんこに「見て」ができるかやってみてください
こう来たのですよ~
当時のレオン、んな事出来ない、出来ない。
先輩犬の「見て」・・・・凄い、凄い・・・延々と見てる!
そんな感じで嵌った次第です。

まぁ、当時は犬を飼う事に不安や無知識な点など、色々
あったから丁度良かったのだけどね。

口が悪い人でしたが、スタンスは躾け教室ではなく、
飼い主の教育だったのでキツイ事言う、言う。
  1. 2009/06/15(月) 20:37:08 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

はなママさん、ありがとう・・・

はなママ様

ありがとう・・・あの時、はなパパがいなかったらと
思うと今でもゾッとします。

今ひとつ、自信が持てなかったレオンへの姿勢が
あれによってはっきりしたように思います。

きつい人でしたが、ふと「私の判断は正しいのか?」
と聞いてみたくなる・・・
そういえば命日が近いですね。
又お墓まいりするのかな?
  1. 2009/06/15(月) 20:27:24 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ありがとうね~

りふぉんママ様

犬が持って生まれたものですから、余計なものなどない筈。
人も同じですものね

相手の犬はね、2回位すれ違ったかな~
でも、遊ぶ姿も見なくなった
それはその犬も飼い主に壊されてしまったと思うよ

りふぉん君は正常な男の子なだけだから、大丈夫!
  1. 2009/06/15(月) 20:20:26 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

反省なんて・・・

camemama様

これだけ犬を飼う人が増えたのだから、飼う人の考えもまちまち
なのでしょうね。
ぐりは、うじゃっくの皆さんを見て思うのは

わんこに時間をさいて、喜ぶ様を見たい
それだけで十分だと思いますよ。
躾けなんて、飼い主がマナーを弁えていればOK~ネ!!
  1. 2009/06/15(月) 20:14:30 |
  2. URL |
  3. ぐり #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

今はすっかり落ち着いているレオン君も
そんな時期があって、そんな事件があったのですね。
今のレオン君を見ていると想像つかないです。
でもそんな事件があったせいで、犬嫌いになったりしなくて本当によかったですね!

「壊された犬」って言葉、私も考えされられてしまいます・・・。
うちのチェリーは初対面のわんこにすぐにけんかを売ってしまい、なかなか仲良くなれません。
そんな時に、私の接し方は正しいのかな?ってすごく不安になってしまいます。




  1. 2009/06/15(月) 18:23:14 |
  2. URL |
  3. ひろ #-
  4. [ 編集 ]

ひゃーっ!レオンくん、かわいぃ~(*´∇`*)
なんてかわいかったの~!
今はシブくてかっこいいけどねo(^-^)o

壊された犬についてはいろいろ考えさせられます(-_-;
先生にそんな風に指摘されたら、私は絶対ついていけないなぁ><
子どもだったらみんなレオンくんのように
してると思うんだけどなぁ~(汗)
だけど、ぐりさんや他の生徒さんの親御さんが
先生のおっしゃる言葉を受け入れてずっと通われたということは、それだけ先生の愛情と将来のビジョンを信じられたということでしょうか

でも、ねーちゃんは行ったその日に
怒ってかえっちゃうかも~^m^
気が短いの~^_^;
  1. 2009/06/15(月) 16:26:00 |
  2. URL |
  3. ねーちゃん #FOTi0RoY
  4. [ 編集 ]

覚えてますよ・・・

あのアクシデント、今でも鮮明に覚えてます。
大事に至らずに済んで何よりだったと、本当に思います。
うちのはなちゃんも1才半くらいまでは問題の多いコだったので、
「飼い主がはなを壊した!」と先生に痛烈批判された記憶があります。

お互い、当時のことを思い出すと後悔することも少なくありませんが、
過ぎてしまった時は取り返すことはできないし、
こうして時々思い出して、忘れないようにすることが大事なのかも
しれませんね。
  1. 2009/06/15(月) 11:49:26 |
  2. URL |
  3. はなちゃんママ #sktWpA2Y
  4. [ 編集 ]

りふぉんも ご存じのとおり、相当 エロいので 注意だな~~
でもね~~ある意味、本能でもあるから 躾である程度 抑えられればいいよね。

レオン君は その 非常識な飼い主のせいで 去勢することになったようなもん・・・・すごい 被害者だよねえ~~
許せないの、当然だよ・・・・
「あいつのせいで 僕は 痛い思いを 2回もしたんだ~~」ってね。

そっか~~そんなことがあっても まだ そのワンコとは 顔を合わせるのね~~ う~~ん きついね・・・・
  1. 2009/06/15(月) 08:40:11 |
  2. URL |
  3. りふぉんママ #UoJDqtOY
  4. [ 編集 ]

今はおっとりと優しいレオン君も、小さな頃はヤンチャだったんですね~
飼い主の躾や無責任で他の子にも迷惑かかりますね
やはり、可愛いだけではない動物ですものね
レオン君もシコリが残ってしまって…無事で良かった
キャメルと私の躾もちゃんとしないと!反省の私です
  1. 2009/06/15(月) 08:04:23 |
  2. URL |
  3. camemama #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://a0014.blog35.fc2.com/tb.php/46-79e72c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。