FC2ブログ

携行品はいぬ2匹

全盲になってしまったジャック(レオン) いつも2人と2匹は一緒!神奈川でフライボールをやっているよ

僕、友達と外で遊んだんだ!








土曜日にフライボールの練習について行ったんだ



去年のみなみ



かあさん達の練習を見て、僕は凄いなぁ!がんばって!って思わず叫んだんだよ






練習の後、僕はボーダーのれんとシェルに遊んでもらったんだよ



大きいのに優しいれん君


僕は大きな友達を見て、嬉しくてたくさん甘えたんだ














みなみなら、パピーであれとりあえず転がしてから相手をする





でも、れんやシェルはそれをしない





犬種としての性質もあるだろうが、優しい犬に相手をしてもらえる


これは初対面の犬には決して頼めない事だ






大きな子とも共存出来る

それが出来れば、テリアとしては素晴らしい事だとぐりは思う



シェルは本当に優しい子だ







ねえ


僕は後、幾つ寝たられん君みたいに大きくなるの?







身体はテリアの大きさでも、皆のおかげで大きな広い視野が持てるんだよ


そのために色々な所へ行こうね



ランキングに参加してま

画像をクリックしてね
にほんブログ村 犬ブログ フライボール(ドッグスポーツ)へ
関連記事
スポンサーサイト





  1. 2014/04/04(金) 08:54:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<僕の友達、そう君 | ホーム | 僕と兄貴>>

コメント

六華さんへ

そうですよね
最初からどんな相手かわかっていれば、マイナスな出来事は回避できる
パピーの内に、色々な経験をして神経質にならず、大らかな気持ちで接する事が出来たら
そう思って相手と場所は選んでいるつもりです
みなみの時は初めて行ってドッグランで嫌な目にあったので、大きな犬はやさしかろうが大嫌い。
それだけは避けていこうと思っています
  1. 2014/04/09(水) 17:31:52 |
  2. URL |
  3. ぐり #OARS9n6I
  4. [ 編集 ]

あずきもドックランに通い始めた頃、ランでのルールや遊び方を教えてくれたのはジャーマンシェパードさんでした。
あずきと同じ様にボール遊びが大好きで、
テニスボールを一度に3コも咥えてるような大きなワンコでしたが、
本当に優しく賢く、頼りになるワンコでした。
その子のおかげで、そこのランでは大型犬と小型犬が一緒に遊ぶのが普通になっています。
ありがたいことだとつくづく思っています。
  1. 2014/04/04(金) 12:01:32 |
  2. URL |
  3. 六華 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://a0014.blog35.fc2.com/tb.php/761-fa6e30aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)